最悪のオークランド空港

現地時間午後8時過ぎにウェリントンからオークランドに着くとそこも雨でした。

国内線から国際線へ乗り継いだのですが、その間が最悪でした。
アスファルトの上に緑の線が引いてあり、所々に「International」の看板があるのですが、キャリーバッグをガラガラと転がし、手荷物のリュックを背負って、雨の中を延々と歩くことになりました。
雨は降り続き、15分ほど歩かされ、マウンテンパーカーの内側に雨水が浸みてきて、リュックの中も一部濡れ、ひどい目にあいました。

ニュージーランド人は雨でも傘をささずに歩くのは平気なよう(ウェリントンでは傘なし歩行者を山ほど見ました)ですが、せめて国内<->国際線ターミナル間の歩道には屋根があってほしかったです。

広州国際空港ではA子がまた迷子になりかけました。
同時にトイレに入り、出たところで待つ約束をしたのですが、私の方が出るのが遅く、彼女はトイレから出ても私の姿が見えなかったので、階段を昇って1つ上のフロアをプチ徘徊したようです。

トイレの出入り口から移動して、探しに行こうかと思った時に彼女が階段から降りてきました。
また私はミスをしました。
同時にトイレに入るのは絶対ダメです。

今は羽田でこれを書いています。
18時発の国内線で戻ります。

この記事へのコメント

↓↓↓ 最後にポチッとお願いします。 ↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
(NHK)初期認知症と生きる 私たち抜きに私たちの事を決めないで NHK_Prog_Logo.jpg