美容院

12/25(日)はA子が髪を切る予約をした日でした。

12:00が予約時間で,ホワイトボードにも書いてあったのですが,私は思い出さず,いつも通り12時頃食べ始められるようにニャンコそばを作りました。

A子はそばを一口食べた後,「もう間に合わない。私美容院に行ってくる。」と言ってあわてて家を出て行きました。

しばらくすると,「〇〇〇美容院ってどこだったっけ?」と言って戻ってきました。
1年ぶり?なので頭の中の地図が消えてしまったようです。

妻の通う美容院などいちいち覚えていませんが,あそこかなと当たりをつけて,自分のそばも残っているのに慌てて車を出し,無事〇〇〇美容院の前でA子を降ろしました。

家に帰り,残りのそばを食べました。

A子の分はそっくりそのまま,大盛りのまま,残っていました。
写真を撮っておけばよかった。

私が昼寝から目が覚めるとテーブルの上がきれいに片付いていたので,A子はあの伸びた,冷たいそばを食べたのでしょう。

アルツハイマー病は少しずつ,少しずつ,進行しているようです。


この記事へのコメント

↓↓↓ 最後にポチッとお願いします。 ↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
(NHK)初期認知症と生きる 私たち抜きに私たちの事を決めないで NHK_Prog_Logo.jpg