次男の打合せ

昨日次男は,4月からの勤め先である福井の営業所(本社は地元)へ打合せに行きました。
会社が借りてくれたアパートの下見も兼ねていたようです。

以下の会話は,次男のメール内容から,私が推測したものです。
次男:「福井勤務は何年くらいになりそうですか?」
会社の人:「何でそんなこと聞くの?」

次男:「家庭の事情があって,いつ頃地元に戻れるかが知りたいので。」
会社の人:「どんな事情だ?全部話してくれる?」

次男:「実は母親がアルツハイマー病でして...」
会社の人:「そうか...,福井勤務は通常なら3年程度になると思う。」

てなことだったようです。

勤務先の人にA子の病気のことがわかってもらえて良かったと思います。
もちろん,介護が始まればわたくし(B男)がメインでやりますが..

次男:「せっかくなので観光して帰るわ。」
ということで,昨日は帰宅しませんでした。
福井で泊まるところはあるんだろうか?とか,余計なことは考えないようにしよう!

この記事へのコメント

↓↓↓ 最後にポチッとお願いします。 ↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
(NHK)初期認知症と生きる 私たち抜きに私たちの事を決めないで NHK_Prog_Logo.jpg